セクシーな女性の口元

オイルマッサージはタイプにあったものを

ランジェリー姿の女性

最近よく耳にするオイルマッサージですが、大きく分けて頭皮&髪と、全身、2つの用途があります。
まず、頭皮&髪について見ていきましょう。髪だけでなく、地肌などにも使えることから近年ニーズが高まっているのが、高純度天然オイルタイプのトリートメントです。<コメ胚芽油><コメヌカ油><ツバキオイル><クルミオイル><胡麻オイル>のなどの「天然和草油」を100%配合したものがとくに人気を集めています。
また、アウトバストリートメントとして髪になじませるほか、地肌のオイルマッサージや、ダメージがひどい時に髪に行きわたらせて、蒸しタオルでパックするといった使い方ができるのもポイントとなっています。
次に、全身用について見ていきましょう。コチラのタイプでは、洗い流し不要のボディ用温感マッサージオイルが注目されています。近年、コスメメーカーから相次いで美容オイルが発売されて、オイルへの需要が高まっているとされています。
また、「部屋で使えるマッサージオイル」「ホットタイプのボディケア」などの需要も増えてきています。なかでも、高浸透オイル配合で肌なじみがよく、ベタつかないサラッとした軽い使用感で、オイルのベタつきが苦手な人にも使いやすいマッサージオイルが主流となっています。
なお、洗い流し不要でスルスル伸びるHOTオイルで、部屋でしっかりもみ絞りオイルマッサージができるタイプのものも注目されています。